英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

「恥ずかしがり屋、内気な、控えめな、シャイな」の英語 shy はNG !?


英語で

「恥ずかしがり屋、内気な、

控えめな、シャイな」と言いたいとき

shy はあまり使わないようです。

  

 

 

 NHKラジオ『英会話タイムトライアル』
(2017.10.10)

 

スティーブさんの説明です。

shy は、

人見知りで引っ込み思案という意味で、
大人に対してはほとんど使いません。

「恥ずかしがり屋、内気な、控えめな、シャイな」は

quiet (静かな)
reserved (控えめな)

を使いましょう。

 
He's quiet.
彼は無口(シャイ)です。


He's reserved.
彼は控えめです。


He doesn't like to stand out.
彼は目立つのが好きではありません。


He doesn't like the spotlight.
彼は目立つのが好きではありません。



英会話スクールで、アメリカ人の先生が
以前こんなことを言っていました。

SNSの普及で、アメリカ人はシャイになってきたと言われている。
アメリカ人が誇りとするアイ・コンタクトさえしない。
残念なことだ。
(ちなみに英語でSNSは、social media

なので、
shy
は、あまりいい意味では使わないのかな
と思いました。


ただ…


オンライン・レッスンを受けていたとき
フィリピン人の先生が一度だけ、

I am shy.
私は恥ずかしがり屋なんです。

と言っていました。

間違った買い物を、お店に返品しづらくて…

と。

で、こんなふうに返しました。

I understand.
わかります。

I can't be assertive.
強く言い出せないタイプなんで。


つまり、

shy

自分に使うには、問題ないようです。
他人に対して使うのはあまりよくないかもしれません。

スティーブさんの言う通り、

quiet (静かな)
reserved (控えめな)

を使いましょう。