英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

TOEIC900点でも英語はしゃべれない⁉ でも、受けないといけない…何点を目指せばいいの?

 

TOEIC900点でも英語はしゃべれない⁉

  

TOEICの勉強、お疲れ様です。

TOEICの勉強って大変ですよね。

 

 

 

 時間との戦いであり、ヘトヘトに消耗して、

「また次がんばろう!」

ってなかなかなれません…

 

で、TOEICの勉強をやめる言い訳がコレ

「TOEIC900点でも英語はしゃべれない!」

「TOEICでは本当の英語力は証明できない!」

どこかで耳にしませんでしたか?

 

かの茂木健一郎先生は、

「夏目漱石はたいへん英語力があったけれど、

TOEIC なんてまず受けなかっただろう。

TOEICは英語圏の文化と教養の広がりを馬鹿化したものだ」

とさえ書いています。

 

TOEICのあるカリスマ講師は

「TOEICは英語力の一部を測定するテスト」

と述べていました。

 

そうですね。

「英語力の一部」

の測定は可能でしょう。

 

私も900点を超えていますが、

ペラペラではありません(笑)

 

 

 

TOEIC900点ほしい⁉

 

そうは言っても、

就活生なら履歴書にスコアを記入したいですし、

TOEIC受験を強制している企業もありますから、

逃げてばかりもいられません。

 

一般に、履歴書に記載できるTOEICのスコアは730~

となっているようです。

600~という主張もありますが、

「500台ではない」

という印象で終わりそうです。

履歴書には700以上であれば、印象はよいでしょう。

 

800以上であれば、

「おおー!」ってなるでしょうね。

ただ、期待も大きくなります。

文書が読めなかったり、発言でつまづいたりすると、

「あれれ?」

って思われますかね?

 

いえいえ、

TOEIC800でそこまで期待は大きくないでしょう。

(あまり期待が大きいとつらいですよ…)

 

ただ、

「ポテンシャルはある」

と思われるでしょうから、

書く、読む、聞く、話す

の技能をアップさせないと、

まわりの人をがっかりさせてしまうかもしれません。

 

TOEIC800を超えると、欲しくなるのが

スコア900

なんですよね。

 

900点を取りたい人の理由は、

「900点を取りたいから」

がほとんどですね。

 

お気持ち、わかります。

私もそうでした(笑)

 

ですから、

900点を超えたいのであれば、

勉強を続けましょう。

ほしいものは、ほしい!

のですから!

 

英語を話す練習も!

 

ただ、これまで出会った方々。

850くらいでTOEICの勉強は卒業し、

「話す」

に重点を移した人の方が

圧倒的に流ちょうな英語を話していますし、

幅広い話題に対応できています。

 

私はときどき

東京英会話倶楽部

というところで

参加者の方々と英語でおしゃべりしています。

 

メンバーは

海外赴任経験者、外資系企業に勤務の方、日常的に英語で仕事をしている方、国際結婚されている方、帰国子女の方…

 

ですが、TOEIC900取得者なんていません。

みなさん、話題も豊富で、英語で話しだしたら止まりませんよ。

 

 

ですから、TOEIC900は、目指したい人は目指しましょう。

と思っています。

応援しますよ。

 

  

結論。

履歴書に書くなら、700以上。

英語でポテンシャルを高めたいなら、850くらいにして、

話す英語にシフトしましょう。

900を超えたい人は、900を超えましょう。

 

 TOEIC900点を超えたい方へ↓

www.eigo-memo.com

  

www.eigo-memo.com