英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

「(服の)センスがいい、ファッション・センスのある、趣味(好み)がいい」は英語で?


英語で

fashion sense
(ファッション・センス)

と言っても通じないんですよね。

sense (センス) とは、
「常識、良識」

なので。

 

 

 

NHKラジオ『英会話タイムトライアル』より
(2017.12.5)

相手の服をほめるとき。

You have good taste.
センスがいいですね。

You have good taste in clothes.
服のセンスがいいですね。


調べてみましたが、

good taste in fashion
ファッション・センスがいい

という表現はあまり使わないようです。

fashion
「流行、はやり、形式、やり方」
ですから。


日本語では

センス=趣味、好み

と言ってもいいでしょう。



You have good taste in furniture.
家具のセンスがいいですね。
家具の趣味がいいですね。


You have good taste in music.
音楽の趣味がいいですね。
いい趣味の音楽聴いてるね。


My daughter has good taste in interior.
私の娘は、インテリアの趣味がいい。



『英会話タイムトライアル』(2017.12.26)で
スティーブさんは笑いながらこう言っていました。

My taste in music and Jenny's taste in music are completely different.
僕とジェニーさんの音楽の趣味(好み)はぜんぜん違う。


一方、
「センスがない、趣味が悪い」
と言いたければ、

bad taste
poor taste
センスがない
趣味が悪い

terrible taste
センスがなさすぎる
ひどい趣味

などと表現できます。


He has terrible taste in clothes.
彼はファッション・センスがなさすぎる。
彼は服の趣味がひどい。


でも、ハッキリ言うのもどうかと思うので、

I don't think he has good taste in clothes.
彼は、服の趣味がいいとは思わない。
彼のファッション・センスはいいとは思わない。

くらいにとどめておいた方が
安全かもしれません。

聞いた人は、真意をくみ取ってくれるでしょう。

  

www.eigo-memo.com