英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

TOEIC直前対策!Part2の解法を超わかりやすく解説!罠にはまるな!

 

TOEICPart2はこんな感じ。

Aさんが問いかける⇒Bさんの返答は3種。

正しい返答はどれか?

 

 

 

集中力は文頭に!

 

Part2はNo7~No31です。

放送で「ナンバー・セブン(サーティーワン)」と聞こえたら、すぐ始まる英文の最初の一語に全神経を注いでください!

 

Aさん

「Who …(聞き取れなかった)」

Bさん

・ジョンだと思います。

・スピーカーの調子が悪いです。

・いいえ、ちがいます。

 

どうですか?

聞き取れなくても、Who「誰」だけ聞き取れれば「人の名前」を待ち伏せして聞けばいいんです

正解は、

・ジョンさんだと思います。

 

同じように、文頭の、When(いつ)、Where(どこ)、How many(何個)…などが聞き取れるか否かで、正解率がぐっと違ってきますね。

 

くれぐれも、文頭だけ聞き取ればよし!なんて勘違いしないでくださいね。

 

 

 

罠にはまるな!

 

Aさん

「プリンターはどこにあるの?」

Bさん

・きのうプリントしました。

・2階の部屋です。

・30部コピーします。

 

正解は、

・2階の部屋です。

 

カンタンですね。

Part2では、受験者を惑わそうとして、関連ワードを入れています。

この場合、プリンタープリントコピー

聞き取れなかったとき、こういう選択肢をつい選びたくなってしまいます。これが罠です気をつけましょう。

 

関連ワードは、発音が似ているもの含まれます。

 

Aさん

「コピー機の修理(リペア)はいつ?」

Bさん

・コーヒーは毎朝飲みます。

・2つのペアを注文しました。

・今日の夕方です。

 

正解は、

・今日の夕方です。

 

発音で惑わそうと

コピーコーヒー

修理(リペア)⇒ペア

 

ばかばかしいくらいカンタンですね。

 

それでも、全体の意味がわからなかったり、集中力がとぎれたときに、不思議と耳に残っている同音っぽい単語の選択肢にマークしがちなんです。ご用心、ご用心!

 

Bさんが知らない可能性もある

 

リアルな世界でもあるように、Aさんの質問にBさんが答えられない(知らない)こともあるんですね。

 

Aさん

「配送料は値上がりしたの?」

Bさん

・2日遅れです。

・ジェシカに聞いてください。

・コストダウンの必要があります。

 

正解は

・ジェシカに聞いてください。

 

ちょっとそっけない感じがしますが、日本語でもこういうことありますよね。TOEICの場合、不正解の選択肢がかなり「とんちんかん」ですから、BさんがAさんに満足のいく情報を与えていなくても、自信を持ってマークしましょう。

 

 実は、この

「BさんがAさんに満足のいく情報を与えていないケース」は増えているんです。

最新の公式問題集『公式TOEIC Listening&Reading問題集3』のテスト1では、25問中11問もあるんです。

これは、ビックリですね!

 

TOEICは難しくなっていると言われていますが、Part2においてもそれははっきりしています。

 

これまでPart2では難しい語彙は出ていなかったのですが、最新の問題集では出てきています。

 

挑戦しがいがありますね。

私も調べがいがあります(笑)

 

では、Good Luck !

 

またお会いしましょう!

 

 難化するTOEIC対策↓ 

www.eigo-memo.com