英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』で英語が話せる!

 

NHKラジオの『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』を聞いています。

日本語訳(和訳)も始めました↓

www.eigo-memo.com

  

 

 

録音してリピート練習

 

 2018年5月はこのような内容です。

(月)ニッポンぶらり旅

(火)日本の昔話

(水)オリジナル・ショート・ストーリー

(木)世界の国からこんにちは

(金)芥川龍之介『鼻』

 

毎回ICレコーダーに録音して聞いています。

f:id:eigo-learner:20180227172041j:plain

 

最近はこんな学習スタイルに落ち着きました。

 

①最初はただ聞いて意味を取り、

 

②2回目は聞くのと同時にテキストを見ながら音読します。速くてついていけないときは、再生スピードを0.8~0.9に落とします。

 

③最後に、もう1回聞きます。このときはテキストを見ずにシャドーイングします。録音より1語か2語遅れてついていくようにリピートするのです。このときは元のスピードに戻すときもあれば、0.8~0.9くらいのままの時もあります。

 

これで、3回聞いたことになるので、5分の放送×3で15分の勉強ですね。かなり勉強した気になります。

時間がないときは、ただ聞くだけ。5分で終わりにします。

 

私は、英語であらゆることを話せるようになりたいと思っていて、勉強もしているつもりですが、身の回りのことがいまいち正確に言えません。

冠詞、名詞の単数・複数形、イディオムなどは特に気をつけて、習得するようにしています。

    

 

 

毎日じゃなくてもOK

 

毎回欠かさず聞いているかと言われると、実はそうではありません。

 

「毎回聞かなくちゃ」という熱意が、実は継続を妨げているような気がするのです。

 

私たち大人のほとんどは、英語の勉強だけしていればいい、という環境にはいませんよね。背負っているものが多いのです。

 

ですから、「今日は勉強できなかった」という日があって当たり前です。その埋め合わせをしようとすればするほど、「追われる勉強」になってしまいます。英語学習を長く続けて習得しようとするのであれば、「追う勉強」を目指した方が、気が楽になります。

『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』は一回の放送がたったの5分で、一回聞いてよし、としてもいいですし、繰り返し聞いたり、リピート練習して学習してもいい。そして、聞けない日、聞かない日があってもいいのです。つまり、こちらが主体的にいろんな活用ができるのです。学習者が主体的に「追う勉強」ができるんですね。

スタンスとしては、「次の放送が楽しみ」くらいが理想です。

他にそんな英語学習法ってなかなかありませんよね?

 

たった5分だから、とにかく続ける

 

リピート練習やシャドーイングをするときは、登場人物になりきると楽しいですね!

なんか座っていられなくて、立ち上がって一人でAさんBさん(アキトとベンなど)を演じ分けています。

 

こんな感じで、まずは半年間走り続けてみようと思います。

文字通り、スポーツジムのランニング・マシンで走りながら、録音した『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』を聞くときもあります。頭も身体も鍛えています(?)

  

みなさんは、どんなふうに聞いているのでしょう? 

 

 英語学習が続かない理由はコレだ⁉↓ 

www.eigo-memo.com