英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

NHK英語テキスト3月号買ってやる気モードUP!『実践ビジネス英語』に挑戦!

 

NHKテキストでやる気アップ

 

書店の英語コーナーやNHKのテキストコーナーに行くと、やる気モードになります。日課になった『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』と『英会話タイムトライアル』に加えて

 

『実践ビジネス英語』

 

まで買ってしまいました。

f:id:eigo-learner:20180301160811j:plain

 

 

 

実践ビジネス英語に再挑戦!

 

実は、数年前に聞いていたのですが、挫折しました。

再チャレンジです!

 

最近、TOEICの問題集をやっていて、なんとなくビジネス英語もやろうかな、という気になりまして、とりあえず買いました。

 

これで、毎日の勉強は、

・英会話タイムトライアル10分(月~金)

・エンジョイ・シンプル・イングリッシュ15分(月~金、リピート練習含む)

・実践ビジネス英語15分(水~金)

・TOEIC問題集20~30分(ほぼ毎日)

となります。

 

すっごーく勉強している気になっていたのですが、『実践…』を加えてもたった1時間でした。

 

『実践ビジネス英語』は週3回15分なのでなんとか続けられると思うのですが…。

どうでしょう?

 

 

 

続けられる? 

 

昔、作家のいとうせいこう氏がこんなことを書いていました。

 

毎日ほんの少しの時間だけ~する。ほんの少しの時間だから自分にも続けられる。そう思っても、実はそう簡単なことではない。

 

(いとう氏は、英語の学習ではなく、観葉植物とかサボテンの手入れについて語っていました)

 

そのほんの少しの時間というのは、もともと何かに費やしていた時間。睡眠かもしれないし、テレビを見ていた時間かもしれないし、ただぼーっとしていた時間かもしれない。そういった一見無意味に思える時間でも、実は自分にとっては必要な、かけがえのない時間を新しいほかのことに費やすということは、何かを手放したり、あきらめたりすることになる。そのことがわかっていないと、新しいことは続けられない。

 

何年も前に、夕刊のコラムか何かで読んだだけで、うろ覚えなのですが、すごく深いことを言う人だなーと思いました。

 

つまり、新しいことを始めるということは、

 

覚悟がいる

 

ということですね。

 

覚悟…

覚悟ならないこともない…

(昔、Kが言っていましたね?)

 

それはさておき、『実践ビジネス英語』が続けられるかは未知です。

TOEICの問題集も最後までいけるのか疑問です。

 

何かを手放したり、あきらめたり…

 

私ははたしてわかっているのでしょうか?

 

答え合わせは今月末。

ではまた。

 

 もうすぐ4月!新たなスタート↓

www.eigo-memo.com

 

www.eigo-memo.com