英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

DaiGoさんの『先延ばしする人は早死にする!』~すぐやらないと【病気】になる⁉~

 

98才のモデル兼ヨガインストラクターTaoさんのお言葉。

健康長寿の秘訣は、

「先延ばししないこと!」

Don't procrastinate !

(VOA Learning English より)

 

それでも、先延ばしがやめられない。

Why?

 

 

 

この本を買うのは先延ばししませんでした。

DaiGo さんの『先延ばしする人は早死にする』(世界文化社)

もう、いい加減、先延ばしグセを卒業したかったので。

f:id:eigo-learner:20181023222943j:plain

 

よしっ!

今度こそ!

 

さすがに命には代えられません(-_-;) 

目次をさっと見て、

P106. 先延ばしばかりしていると、「早死に」するという衝撃

から読み始めました! 

 

 

 

先延ばしグセは「早死に」リスクを高める⁉ 

  

「あとで」程度のことで?と思うかもしれません。

しかし、目の前の仕事や作業をダラダラと先延ばしにしてばかりいる人の脳は、想像以上の慢性的なストレスにさらされています。

 

やらなければいけないこと(=ストレス)がある。でも、やりたくない。

ストレス抑制ホルモンのコチゾールが分泌される

あとでやればいいや。

一時的に逃れることができてストレスから解放される。

そろそろやらないといけない=ストレス

コチゾール

また先延ばし

まずい、もうやらないと=ストレス

コチゾール

いよいよ、やるか…

 

コチゾールが分泌されすぎる状態になると、やがて効かなくなります。

さらにコチゾールを生成するエネルギーは肝臓に貯蔵されるため、「脂肪肝」の状態になり、健康リスクがさらに高まります。

 

たしかに、うすうす感づいてはいました。

「これ片づけないと…」

と思いながら、そのままにしておくと、それが視界に入るたびに何度も

「ああ、片づけないと…」

と思うんですね。

一発で片づけていれば、二度と不快な思いをしなくて済むというのに…

 

つまり、一回で消去できるストレスを、何回も何回も味わっているという、精神的にも肉体的にもよかろうはずがないんですよ!

 

コチゾール かぁ…

やっぱり、健康によくないんですね…

 

じゃあ、どうしよう?

 

みんな先延ばしを辞めたい

 

あるとき、ネットで検索したんですよ。しかも、英語で。

How can I stop procrastination ?

どうしたら先延ばしをやめられるか?

 

そしたら、いろんな回答がありました。どうやら先延ばしグセは人類共通の悩みのようです⁉

 

でも、どれもこれも、ピンときませんでした。

むしろ、こういう考え方の方が私にぴったりでした。

 

 

今までそれでなんとかなってきたなら、そのままいけばいいでしょう(原文は英語) 

 

えっ?

 

いよいよどうにもならなくなったら、こんなことろに書き込む前に、自分で動くでしょ。

 

!!!

確かに、そうです!

 

そうなんです。先延ばししても本当に困ったことって今までなかったような気がします。

いつも、ぎりぎりまで放っておいて、いよいよとなったら重い腰を上げて、どうにかこうにかやってきました。

 

「もっと早くやっておけばよかった」

なんて後悔したことあったかな?

 

むしろ、

「あんなにだらだらしてたのに、間に合った!」

という達成感の方が多かったかも?

 

(決して大それたことではなく、「あんなに寝坊したのに、ゴミ出し間に合った」とかいうレベルも含みます)

 

追いつめられてからが強い

 

けっきょく、先延ばしがやめられない理由として、

 

だらだらしてたのに、なんとかなった!

 

という、

 

達成感=快感

 

これを脳が記憶しちゃって、ますますだらだらしてしまうんですよね。

 

よほど大きな失敗をして、この快感がデリートされないかぎり、私の先延ばしグセは直らないかも知れません。重傷です。

 

なんだかんだ言っても、今までこれでやってきた。

 

こういうことを過去の経験から学んでしまうと、もう先延ばししたっていいや。どうせやるときはやるんだから。

 

というスタンスになってしまう。

 

言い訳はここまでにして、

DaiGoさんの著書に戻ります。

 

「あとで」を「すぐ」に変える5つのステップ

①すぐに動ける環境を整ておく

②やる気のゴールデンタイムを見つける

③「やるか、やらないか」の二択で分類する

④とにかく「手をつける」

⑤悪魔のささやきに負けない心理テクニック

(詳しくは本書をご覧ください)

 

 私に実行できそうなのは、

③「やるか、やらないか」

⑤で紹介されたテクニックのうち、「独り言で自分を鼓舞する」

でした。

 

具体的には、

・母の遺品の整理は「やるか、やらないか」では、「やる」に分類されます。

・窓掃除は「独り言で自分を鼓舞する」で、寒くなる前にやってしまおうと思います。

 

どちらも、今すぐにやらなくていいものなんですが…

 

コチゾールの大量分泌 で早死にはしたくありません!

  

とにかく、

早死にしたくない人は先延ばしをやめましょう。

Don't procrastinate !

 

 

友達は面倒くさいかも↓

www.eigo-memo.com