英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

【挫折者多数】英検準1級が難しすぎる⁉サクッと合格するコツと勉強法

 

英検準1級、むずかしいですよね。今までこの壁を越えられず、挫折してきた人を数多く見てきました。

2級まではスイスイ合格できた人も、初めてここでくじけそうになります。

あなたはこの壁を越える自信がありますか?

 

 

 

英検準1級の挫折率の高さ

 

英検の問題集で、これを活用している人が多いでしょう。

旺文社『7日間完成英検準1級予想問題ドリル』

すぐれた問題集なので、私もこれを使って授業を行っています。

 

f:id:eigo-learner:20181012113835j:plain

 

生徒さんの中には、メルカリやブックオフで購入された方もいらっしゃいます。そこで、こんな質問をします。

 

・何ページまで使用した形跡がありますか?

・付属のCDは開封してありますか?

 

すると、

「最初の2ページくらいまでしか書き込みがありません」

というのがほとんどで、CDについては、

「未開封です」

が100%でした。

 

つまり、

受験して挫折したのではなく、

勉強しようと思ったものの、挫折した

という人が少なからずいるのです。

 

英検準1級は相当手強い試験だと心してかかりましょう。

 

とはいえ、最難関ではありませんよね? だってまだ上があるのですから。

 

そう、あきらめるのはまだ早い。

あなたと同じように2級を合格してきた人が準1級に受かっているのですから。

あなたも合格へつながる道の途中にいるのです。

  

 

 (遠回りに見える)合格への近道 

 

まず、英検のサイトに掲載されている準1級の過去問をやる人が多いでしょうね。腕試しです。無料ですし。

 

ここで、ざっと各パート(リーディング、ライティング、リスニング)が70%以上が一次試験合格の目安です。とは言え、ライティングは自己採点ができませんから、それ以外の正答率を出してみましょう。

 

2級までは、正答率60%が合格ラインでした。

準1級と1級は、正答率70%が合格ラインなんですよ!

 

内容が難しくなるだけではないのです。

ボリュームが増えるだけでもないのです。

正答率も上げなくてはいけないのです。

 

それで、さきほどの問題集(7日間完成…)などを買って勉強を始めるわけですが…。

実は、これ、すぐれた問題集であることは間違いないのですが、

 

準1級の本試験より、

ちょっと難しい!!

 

んですよ!

これを知らないと、かなり、傷つきます。

 

では、どうすればいいのでしょう?

実は、とても効率のいい、しかもやりやすい勉強法があるのです。

 

それは、

 

英検2級の問題を解くこと!

 

です。

 

「なんだよ~!?」

 

ですか?

 

じゃあ、言います!

 

「もう一回2級を受けたら合格する自信ありますか?」

「では、2級は全問正解する自信がありますか?」

 

2級を

8割くらいの時間をかけて、

全問正解( or せいぜい間違いは4問まで)できたら

準1級のスタートラインです。

 

少なくとも、2級の過去問において、

知らない単語があった

などというのは

残念すぎます!

 

都市伝説ですが、

・語彙問題(大問1)で難しすぎる単語は不正解

・長文問題に出てくる難しすぎる単語は、その上の級の必須重要単語!

なのです。

 

ですから、2級の問題を解きながら、知らない単語があったら

「準1級に出る可能性が高い」

と思って、必ず覚えてください。

 

「2級に合格したのに、2級の問題を解くのはいやだ」

というお気持ちはわかります。

ただ、準1級の勉強で消耗したら、あきらめる前に、一度2級の問題を解いてみてはいかがですか?

 

準1級は、かなりのスピードで解いていかないと時間が足りなくなります。速読力が必要ですね。

速読力を、準1級の練習問題で鍛えるのは非常に効率が悪いです。やややさしめの英文を大量に読み込んだほうが、速読力はアップします。

その意味からも、2級の問題を短めの時間で完璧に解けるようにしておけば、準1級で大量の英文をスピード感を持って読めるようになります。

 

こうは言っても、なかなか実行する人は多くありません。

なぜだか

難しいものをやりたがる人たち

って多いんですよ…

 

その方が、

勉強している気になるんでしょうか?

 

英検準1級合格までの学習時間

 

最後に、合格までにかかる時間ですが、

2級に合格している人であれば、200時間以上

だと思います。

一日1時間かけて、半年以上ですね。

たった、これだけ⁉

なんですね。

 

一生のうち、費やせない時間ではありませんよね?

 

むずかしいのは英検準1級ではありません。

一日1時間の勉強を半年以上続けること

です。(英検のための勉強のみ)

 

2級に合格した直後に準1級を受験して落ちたら、

次は受かるかもしれないのに、勉強を続けることができない人がほとんどです。

 

そんなに大きな衝撃ですか?

たかが英検ですよ?

 

私も準1級は一度落ちました。

直後はショックだったと思いますが、忘れました(笑)

 

合格するコツですか?

 

コツは続けることです。

 

続けたら、

英検準1級も、

英検1級も、

TOEIC955も

手に入れることができたんです。

 

一日1時間を半年以上。

特別な能力はいりません。

ご健闘を心よりお祈りします。

 

 

 勉強を妨げる人間関係⁉↓

www.eigo-memo.com