英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

会話もハートも英語は3語で伝わります!カッコよくて深いフレーズ15選!

 

英語には、短くても深いメッセージが伝わるフレーズがたくさんあります。今まで出会った表現のうち、心に残った3語英語をご紹介します。

 

 

 

Nobody is perfect.

完璧な人なんていない。

英会話スクールの先生が言っていました。遺伝子組換えベビーが認められるようになったら…というテーマでディスカッションしていたときでした。

英語を学習する上でも、生きていくうえでも、自分を励ますいいフレーズだなぁ…とずっと思っています。

 

Everyone makes mistakes.

みんな失敗する⇒失敗しない人なんていない。

こちらも上の表現と同じですね。

 

Couldn't be better.

絶好調です。

仮定法で「これ以上よくなろうとしてもできない」の意味。

自分の言葉の影響を一番受けているのは自分なので、

How are you ? と聞かれたら、たいていこう返事しています。

 

Less is more.

(直訳)より少ないことはより多い。

(意訳)少ないモノで豊かに暮らす。

ちょっと意訳しすぎですかね?でも、これ大好きです。

これぞ3語英語のパンチ力です!

 

Declutter your life.

(直訳)暮らしからガラクタを排除せよ。

(意訳)シンプルに生きよ。

耳が痛い、永遠の課題です。 

 

Go for it !

やってみな!

一番好きで、勇気が出るフレーズです!

決断できなかったり、一歩が踏み出せないときに自分に言います。

 

Believe in yourself.

自分を信じて。

いい言葉なんですけど、ね。ちょっと気恥ずかしくて言えないかも…

 

Don't be afraid.

こわがらないで。

はい…、その通りです。

 

Now or Never.

今を逃すともう機会はないよ

⇒今でしょ!

説明はいらないですね。林修先生、です!

 

Live the moment !

この瞬間を生きろ!

その通りです。一瞬一瞬の積み重ねが一生です。

 

Take your time.

時間をかけていいんだよ。

「自分で靴が履けるようになった子どもに、日本のお母さんは『早くしなさい』と言い、アメリカの母親はこのように言う」とどこかで読んだとき、衝撃を受けました。確かにこのようなことわざもあります。↓

 

Haste makes waste.

急いては事を仕損じる。

アメリカのお母さんのように、心にゆとりを持たなくてはいけませんね。

 

Never give up !

あきらめるな!

使い古された表現ですが、安定の定番表現です。

 

3語という少ない単語でこんなに伝わる

まさに、

Less is more !

ですね。

 

またいい表現に出会ったら追記します。

Be my guest !

See you soon !

 

 

 日本人の9割が間違える英語⁉…↓

www.eigo-memo.com