英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

最強のNHK英語講座『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』勉強法~すべてのレベルの英語学習者に~

 

NHKラジオの『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』の大ファンです。

 

f:id:eigo-learner:20180503153931j:plain

 

1回の放送時間がたった5分間の『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』。

対象としているレベルは、『基礎英語3』と同等か少し上。つまり中学3年終了程度です。

内容は、昔話や日常のシーン、外国の紹介、偉人などのストーリーを英語でただ読み上げるだけ。中学3年終了程度の英語で、こんなにもバラエティーに富んだ話題を扱えることに正直驚いています!

この番組とテキストは「学習教材」というより 「素材」で、解説も訳文もありません。よって、さまざまな活用の仕方によって、英語初級者から上級者までカバーできる最強のNHK英語講座と言えそうです!

英検1級、TOEIC900点を超えた私も、「これは使える!」「これなら話せるようになる」と確信して、毎日エンジョイしながら勉強しています。

5分間の番組ですが、私は毎回15分以上かけてシャドーイングしたりリピート練習しています。ただ聞き流すだけではもったいないですよ!

 

  

 

 

 

曜日ごとのテーマ

2018年5月放送の例

(月)日本各地を巡る大道芸人の珍道中

(火)日本の昔話(さるかに合戦、三年寝太郎…)

(水)オリジナル・ショート・ストーリー(ビラ配り…)

(木)世界の国々の紹介(アイスランド、モロッコ…)

(金)日本文学(5月は芥川龍之介の『鼻』)難易度高め

  

英語初級者向け学習法

 

中学生や高校生、しばらく英語から遠ざかっていた方向けの学習法です。

①まず、テキストの放送予定から、自分の興味にあった話題やテーマを選ぶ。すべての曜日を選んで途中で挫折するくらいなら、最初から面白そうなものを選んで長く続けましょう

英語初級者の方は、(月)(火)(水)が聞きやすと思います。知的好奇心を追求される方は(木)(金)も聞きごたえがあります。

②放送前にテキストを一読する。テキストには「なるべく辞書を引かないように」とアドバイスがありますが、引きたい人はどんどん引きましょう!(電子)辞書を引く楽しさ、知識を得る面白さも英語学習の醍醐味です。

③放送を聞く。できれば録音して聞きましょう! 1回聴いて終わりにするにはもったいないほど面白くてためになる講座です。

④放送(または録音)を聞いてわからなかったらどうするか?日本語訳を参照しましょう!「えっ?そんなのないじゃん」そう、ありません…でした。今までは。実は、私はこの講座の大ファンで、先月(の途中)から日本語訳にチャレンジしてこのサイトに載せています。ぜひ、ご自身の理解と照らし合わせてみてください。

 

英語中級者向け学習法

 

高校英語以上の実力のある方向けの学習法です。どの曜日もおすすめです。ご自分の興味に合わせて選びましょう。英語で知識・教養も身に着けたいのであれば、(月)(木)がよいでしょう。ネイティブとの会話で役立つ話題にもなりそうです。

①予習なしで聞く。できれば録音したものを聞く。絶対に一時停止したり、巻き戻したりしないで一気に聞く。

②不明確な個所があればテキストで確認する。単語はテキストのワードリストをチェックしたり、辞書を引きます。単語がわかっても文章の意味がわからないのであれば、「代名詞を正しくとらえていない」「助動詞を見逃している」「構文がわかっていない」などが考えられます。

③それでもわからなかったら、このサイトで日本語訳を確認してみてください。

④リスニングだけではもったいないので、音読もおすすめです。

 

英語上級者向け学習法

 

目安として英検2級以上の学習法です。

①予習なしで聞く。ぜひ録音しましょう。時間的余裕があればすべての曜日、お忙しい方は(木)(金)がおすすめです。(金)は他の曜日より難易度が高めの設定になっています(NHK)。

②不明な点はテキストで確認しましょう。

③日本語訳で確認したい場合は、このサイトの日本語訳を参照してください。

ここからが上級者にぜひおすすめしたい学習法です。

④録音したものを聞きながらテキストを見て、一緒に音読する。

またはテキストを見ないで、録音したものから一語か二語遅れて声に出す(シャドーイング)。

または録音したものをセンテンスごとに区切って、テキストをみないでリピート練習する。テキストに頼らずに、冠詞、前置詞、時制、名詞の単・複数形も正確にリピートする。

⑤聞き取った内容を、自分の英語で要約してみる

私はこんなふうに勉強しています。放送時間は5分間ですが、実際にかかる勉強時間は15分以上になります。

 

まとめ

 

英語学習は、始める人も多いけれど、やめていく人も多いですよね。

英語が難しいのではなく、継続するのが難しいのです

継続することを目標にしましょう。自分が楽しいと思える教材で学習すれば、いつの間にか続いていた、英語も身に着いた…となりますよね。

楽しいと感じられないもの、気合を入れすぎて難易度の高いものに手を出すと、結局続かなくなってしまいます。

たった5分間の『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』なら続けられますよ!

みなさんが継続されると信じて、私も日本語訳をがんばります!

最後までおつき合いいただき、ありがとうございました。

 

日本語訳はこちらから↓

www.eigo-memo.com

 

英語が話せる人の習慣とは↓ 

www.eigo-memo.com