英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ日本語訳『沖縄』

 

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ

沖縄

 

 

 

沖縄

 

ベン「家の屋根にあるのは犬?」

アキト「犬じゃない、シーサーって言うんだ」

「シーサー?」

「悪霊払いの守り神だよ」

 

ナレ(ベン

ぼくはベン。今日、アキトとぼくは日本の南、沖縄県にいる。沖縄は熱帯の島々で、日本の他のところとは違う文化がある。

 

「ずっと前、沖縄は日本じゃなくて、琉球王国だったんだ。家の上にシーサーを置くのはその当時からだよ」

「お待たせしました。沖縄そばです」

「おいしそう! いただきます!」

「ちょっと待って。これ、そば? そばってもっと黒っぽいでしょ? これラーメンみたい」

「このそばは小麦粉でできているので、ちがって見えるんです。でもおいしいですよ」

「うーん、うまい! かつおだしのつゆですか?」

「そうです。沖縄県民は日本で一番たくさんかつおぶしを食べるんです」

「そうなんですか? 知らなかった」

 

f:id:eigo-learner:20180923150900j:plain

 

「沖縄のかつお漁は数百年も続いています。たくさんの料理にかつおだしを使います。かつおだしでできた汁物もあって、かちゅー湯と呼ばれています」

「沖縄にいる間に食べたいな」

「あー、沖縄そばって最高!」

「で、次どうする?」

「夜は泡盛を飲んでみたい」

「もう夕飯のこと考えてるの? 昼飯食べたばかりなのに!」

「前もって計画を立てるのが好きなんだ。でも夕飯までにお腹を空かせないといけないから、空手の講座に行こうかな」

「空手?」

「うん。空手は沖縄が発祥だよ」

「そうなの?」

「空手は、中国のカンフーと琉球の武術から生まれたんだ 」

「はい、そう言われています。あと、1609年に薩摩藩のお侍さんがやってきたとき、ここの人たちに武器の使用を禁止したとも言われています。そこでみんな空手を一生懸命練習して、身を守ったそうです」

「ベン、だれかと決闘する予定でもあるの?」

「ああ、アキト、わかってないなー。空手の動きは護身用で、攻撃のためじゃないんだ」

「どういうこと?」

「空手は護身術なんだ。沖縄の空手は、相手の動きを封じるんだ。本当に必要なときしか攻撃しない」

「その通りです。攻撃をしないことが空手においてもっとも大切なことです」

「完璧になるまで型を練習する。大道芸と似てるね」

「ああ、そうだね」

「アキトも一緒に来る?」

「実はね、琉球踊りのショーを見たいんだよ。勉強になると思って」

「オーケー、わかった。じゃあ、夕方また会おう」

「よし」

「ねえ、アキト」

「なに?」

「大きな町へ行って芸をやろうって言わなくなったね」

「はぁ? まあ、ベンは何言っても聞かないから。新しいところへ行くのもいいもんだね。いい人ばっかりだし、見るものもたくさんある」

「アキト、そりゃよかった!」

 

f:id:eigo-learner:20180923151006j:plain

 

お疲れさまでした!アキトとベンの旅が終了しました!

一緒に日本を巡って、いろいろなことを教えてもらいました。再放送でまた会えますが、来年また新しい土地へ旅してほしいな。