英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

「落語」を簡単な英語で説明する

 

「落語」を英語圏の人にもわかりやすく、簡単な英単語と短い英文で説明します。 

 

 

 

Rakugo is a one-person comedy show. 

落語は一人で演じるコメディー・ショーです。

 

It is a classical form of storytelling and it is still popular. 

それは、古典の語り芸で、今でも人気があります。

 

The storyteller is called Rakugoka. 

語り手は落語家と呼ばれます。

 

Rakugoka wears a kimono and sits on a cushion on stage.

落語家は着物を着て、舞台上の座布団に座ります。

 

f:id:eigo-learner:20181112101124p:plain

 

He plays different people in conversation.

会話で、さまざまな人を演じます。

 

To play each person skillfully, he changes his voice and turns his head right and left.

それぞれの役を巧みに演じるために、声色を変えたり、右を向いたり、左を向いたりします。

※ 巧みに:スキルふりぃ 

 

He only uses a towel and a folding fan, but they can be used different ways.

扇子と手ぬぐいだけを使いますが、使い方はさまざまです。

 

For example, the towel is used as a soup bowl and the folding fan is used as chopsticks.

例えば、手ぬぐいはお椀として、扇子は箸として使われます。

 

There are special theaters called yose and you can enjoy rakugo throughout the year.

寄席と呼ばれる特別な劇場があり、年間を通して落語を楽しむことができます。