英検1級・TOEIC900点からのNHK語学

英語講師です。通訳案内士試験合格しました。

「昭和の日/みどりの日」を簡単な英語で説明する

 

「昭和の日」と「みどりの日」を簡単な英語で短く説明します。 

 

 

 

 

f:id:eigo-learner:20190312134344p:plain

 

April 29th is a national holiday called Showa Day. 

4月29日は、祝日で、昭和の日といいます。

 

Originally, this day was the birthday of Showa Emperor Hirohito. 

もともとこの日は、昭和天皇の誕生日でした。

 

He passed away in 1989 

1989年、昭和天皇は崩御され

 

and his birthday remained a holiday named Greenery Day. 

天皇誕生日は祝日のまま「みどりの日」という名前になりました。

 

This was because he loved greenery and nature so much. 

昭和天皇がみどりや、自然を大切にされたからです。

(グリーナリィ)

 

In 2007, Greenery Day was renamed Showa Day, 

2007年、「みどりの日」は「昭和の日」と名前が変わり

 

and the date of Greenery Day was moved to May 4th. 

その後、「みどりの日」は5月4日に移されました

 

The official purpose of Showa Day is

「昭和の日」の趣旨は、

 

to remember the Showa Period when Japan made a recovery in difficult days

激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、

 

and to think about the country's future. 

国の将来に思いをはたす」としています。