英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

「春分の日/お彼岸/真東/真西/昼と夜の長さが同じ」を簡単な英語で説明する

 

「春分の日/お彼岸」を簡単な英語で説明します。 

 

 

 

 

f:id:eigo-learner:20190309184022p:plain

 

Shun-bun-no hi is Spring Equinox Day in English.

Vernal Equi~とも言う)

春分の日は英語でスプリング・イクイノックス・デーです。

 

It's around March 21st and a national holiday.

3月21日ごろで、国民の祝日です。

 

On this day, the sun rises due east and sets due west,

この日、太陽は真東から昇り、真西に沈み

 

and the day and night are almost the same length. 

昼と夜はほぼ同じ長さになります。

 

The week with Spring Equinox Day in the middle is called ohigan. 

春分の日を真ん中にした一週間をお彼岸と言います。

 

This is a Buddhist word and it means the other bank of a river, 

これは仏教の言葉で、川の向こう側の岸、という意味で、

 

that is the other world. 

つまり、あの世です。

 

We visit our ancestors' gave and offer flowers and incense. 

人々はご先祖様のお墓参りをして、お花とお線香を供えます。

 

We eat rice cake called botamochi.

ぼたもちというお持ちを食べます。

 

This rice cake is covered with sweet bean paste.

このもちは、甘いあんこに覆われています

 

The name of botamochi came from a flower called botan.

ぼたもちの名前は、牡丹という花に由来しています