英検1級・TOEIC900点でも英会話は苦手

英検1級TOEIC900点(ベスト955)、苦手の英会話をNHK語学で学習中。

「大相撲」を簡単な英語で説明する

 

「大相撲」を簡単な英語で短くまとめました。

 

 

 

Sumo is the oldest sport in Japan.

相撲は日本でもっとも古いスポーツです。

 

Originally, it was a Shinto ritual for a rich harvest.

もともとは、豊作(を祈るため)の神事でした。

 

The present style of sumo wrestling started in the Edo period.

現在の相撲の形式が始まったのは江戸時代でした。

 

A sumo match is performed in a 4.5-meter ring made of clay.

相撲は、4.5メートルの円形の土でできたリング内で行われます。

 

A wrestler wins when he pushes his opponent out of the ring or when a part of the opponent's body touches the ground.

相手力士を土俵から出すか、相手力士の体の一部が地面に着くと勝ちになります。

 

Six professional sumo tournaments take place every year, three in Tokyo and the other three in Osaka, Nagoya and Fukuoka.

大相撲は毎年6場所行われ、3回は東京、残りの3回は大阪、名古屋、福岡で行われます。

 

These tournaments are broadcast nationwide.

これらの本場所は全国放送されます

 

Strong wrestlers are given special ranks and the highest one is called yokozuna.

強い力士には特別なランクが与えられ、最高ランクは横綱と呼ばれます。